TOP > ROM Checker


ダウンロードはTOPページにあります。
 

1. 更新情報




2. 対応機種

 

機種 対応 拡張子 チェック判定方法 表示内容 メニュー
ファミコン nes データベースCRC ファイル
ヘッダ
カート内部情報
データベース
ヘッダ編集/挿入[メニュー:ヘッダ編集]
NSFヘッダ編集[メニュー:ヘッダ編集]
一括検査[メニュー:その他]
日本語リネーム[メニュー:その他]
ディスクシステム fds/nes(20) データベースCRC ファイル
ヘッダ
データベース
ヘッダ編集/挿入/削除[メニュー:ヘッダ編集]
形式変換[メニュー:形式変換]
ファイル結合分割[メニュー:その他]
一括検査[メニュー:その他]
日本語リネーム[メニュー:その他]
バーチャルボーイ vb データベースCRC ファイル
ヘッダ
データベース
リサイズ[メニュー:リサイズ]
一括検査[メニュー:その他]
日本語リネーム[メニュー:その他]
スーファミ smc/sfc チェックサム ファイル
ヘッダ
割り込み
リサイズ[メニュー:リサイズ]
マジコンファイル結合[メニュー:その他]
ヘッダ削除[メニュー:ヘッダ編集]
インターリーブ変換[メニュー:形式変換]
ST/ROMパック結合分離
一括検査[メニュー:その他]
日本語リネーム[メニュー:その他]
BSサテラビュー smc/sfc チェックサム ファイル
ヘッダ
BS-ROM個別切取り[メニュー:その他]
ヘッダ修復[メニュー:その他]
一括検査[メニュー:その他]
日本語リネーム[メニュー:その他]
ニンテンドウ64 z64/v64/n64 データベースCRC ファイル
ヘッダ
カート内部情報
データベース
リサイズ[メニュー:リサイズ]
形式変換[メニュー:形式変換]
コントローラパック編集[メニュー:その他]
一括検査[メニュー:その他]
日本語リネーム[メニュー:その他]
ゲームボーイ gb/gbc チェックサム ファイル
ヘッダ
リサイズ[メニュー:リサイズ]
GBSヘッダ編集[メニュー:ヘッダ編集]
一括検査[メニュー:その他]
日本語リネーム[メニュー:その他]
ゲームボーイアドバンス gba データベースCRC ファイル
ヘッダ
データベース
リサイズ[メニュー:リサイズ]
一括検査[メニュー:その他]
日本語リネーム[メニュー:その他]
SC/SG/マークV sc/sg/sms データベースCRC ファイル
ヘッダ(SMSのみ)
データベース
リサイズ[メニュー:リサイズ]
KSSヘッダ確認[メニュー:ヘッダ編集]
一括検査[メニュー:その他]
日本語リネーム[メニュー:その他]
メガドライブ smd/bin/gen/md/32x ヘッダ(HD)チェックサム
データベース(DB)チェックサム
ファイル
ヘッダ
リサイズ[メニュー:リサイズ]
形式変換[メニュー:形式変換]
一括検査[メニュー:その他]
日本語リネーム[メニュー:その他]
ゲームギア gg データベースCRC ファイル
ヘッダ
データベース
リサイズ[メニュー:リサイズ]
KSSヘッダ確認[メニュー:ヘッダ編集]
日本語リネーム[メニュー:その他]
一括検査[メニュー:その他]
PCエンジン pce データベースCRC ファイル
割り込み
データベース
リサイズ[メニュー:リサイズ]
形式変換[メニュー:形式変換]
ヘッダ削除[メニュー:ヘッダ編集]
HESヘッダ確認[メニュー:ヘッダ編集]
一括検査[メニュー:その他]
日本語リネーム[メニュー:その他]
MSX1/2 rom データベースCRC ファイル
ヘッダ
データベース
リサイズ[メニュー:リサイズ]
KSSヘッダ確認[メニュー:ヘッダ編集]
MSX FD MSX-DOSシステム情報[メニュー:その他]
一括検査[メニュー:その他]
日本語リネーム[メニュー:その他]
ワンダースワン ws/wsc チェックサム ファイル
ヘッダ
リサイズ[メニュー:リサイズ]
不要データ削除[メニュー:その他]

一括検査[メニュー:その他]
日本語リネーム[メニュー:その他]
ネオジオポケット ngp/ngc データベースCRC ファイル
ヘッダ
データベース
リサイズ[メニュー:リサイズ]
一括検査[メニュー:その他]
日本語リネーム[メニュー:その他]
 
注意1:当時物日本版のROMのみの対応となります。
注意2:独自に解析したものですので、誤りがある可能性があります。ご了承下さい。

3.使用方法


ROM
ファイルを開くには以下の4つの方法があります。
・アプリにドラッグ&ドロップ
・「参照」
・メニュー「ファイル」→「ROMファイル読込」
・アイコンにドラッグ&ドロップ

タブの選択は不要です。
自動的にROMを判断して、目的のタブを開きます。
※BS-ROMのみあらかじめタブ「BS」を選択して下さい。

下部にチェック結果の一致/不一致を表示します。
※SMD:ナムコの場合、サム判定2となる場合があります。

その他機能を利用する場合は、メニューから選択してください。


メニュー



ファイル  
 ROMファイル読込 検査するROMファイルを選択します。
 ROM情報保存 検査したROMファイルの情報を出力します。

形式変換  
 FDS: FDS形式からNES(MAP20)形式・NES(MAP20)形式からFDS形式に変換します。
 SMC: ノーマル形式からインターリーブ形式・インターリーブ形式からノーマル形式に変換します。
 N64: N64形式からZ64形式/V64形式・Z64形式からN64形式/V64形式・V64形式からN64形式/Z64形式に変換します。
 SMD: SMD形式からBIN形式(bin/gen/md/32x)・BIN形式(bin/gen/md/32x)からSMD形式に変換します。
 PCE: PCE形式からMagicEngine形式(bit逆転)・MagicEngine形式(bit逆転)からPCE形式に変換します。

リサイズ
 VB/SFC/N64/GB/GBA/SMS/MD/GG/PCE/MSX/WS/NGPのROMファイルをリサイズします。

ヘッダ編集  
 NESヘッダ編集/挿入 NESファイルのヘッダを編集または挿入します。
 FDSヘッダ編集/挿入/削除 FDSファイルのヘッダを編集または挿入または削除します。
 SMCマジコンヘッダ削除 SMC/SFCファイルの先頭512バイトを削除します。
 PCEマジコンヘッダ削除 PCEファイルの先頭512バイトを削除します。
 NSFヘッダ編集 NSFのヘッダを編集します。
 GBSヘッダ編集 GBSのヘッダを編集します。
 KSSヘッダ確認 KSSのヘッダを確認します。
 HESヘッダ確認 HESのヘッダを確認します。

その他  
 FDS:ファイル 結合/分離 片面[1-A]と片面[1-B]を両面に結合、両面[1-A1-B]と両面[2-A2-B]を2枚組に結合、両面を片面[1-A]と片面[1-B]に分離、2枚組を両面[1-A1-B]と両面[2-A2-B]に分離します。
 SMC:マジコンファイル結合 ファミリーパートナーで作成したフロッピーディスクのROMイメージを結合します。
 SMC:ST/ROMパック 結合/分離 「スーファミターボ+ゲームカセット」「本体カセット+ROMパック」の結合または分離をします。
 BS:8Mメモリーパック分離 8Mbitで吸い出したBS-ROMファイルをタイトル別に分離します。
 BS:ヘッダ修復 ヘッダの修復をします。
 N64:コントローラーパックノート編集 N64コントローラーパックのデータを編集します。
 WS:不要データ削除 ファイル前半の不要なデータを削除します。
 MSX FD MSX-DOSシステム情報 フロッピーディスクイメージファイル(.dsk)のMSX-DOSシステム情報の詳細を表示します。
 一括検査 フォルダ毎の検査となりサブフォルダも含みます。
リストの1列目が判定結果となり、OKまたはNG(赤字)と表示されます。
2列目がファイル名、3列目がフォルダ名、4列目はNG内容、5列目以降はヘッダ・データベース表示となります。
リスト上部の項目を1回クリックすると「昇順」もう1回クリックすると「降順」に並び変えることができます。
NG判定となったファイルは、タブ「NG ファイル移動」で指定するフォルダに移動することができます。
※NES/FDS/VB/N64/SMS/GG/PCE/GBA/MSX/NGPはデータベースのCRC判定で当時物日本版のみの対応です。
※SMC(BS)/SMD/GB/WSはチェックサムの判定となります。
※N64/GBAの場合、検査ファイル数が多いと時間がかかります。
 日本語リネーム ROMファイル名を日本語タイトルにリネームします。
NES/FDS/VB/SMC(BS)/N64/SMS/SMD/GG/PCE/GB/GBA/MSX/WS/NGPに対応(当時物日本版のみ)、フォルダ単位の変換です。サブフォルダも含みますので、サブフォルダを含めない場合は、サブフォルダを移動させてください。
リネームNGとなったファイルは、タブ「リネームNG ファイル移動」で指定するフォルダに移動することができます。

詳細設定
リネーム名の英数字/カタカナ/記号 全角/半角
全機種 連番を先頭に追加 例:0001 リネーム名
全機種 メーカー名を語尾に追加 例:リネーム名 [任天堂]
全機種 発売日を語尾に追加 例:リネーム名 [19830715]
全機種 バックアップを語尾に追加(BS/NGPは除く) 例:リネーム名 [SRAM 8Kbyte]
NES ヘッダ情報を語尾に追加 例:リネーム名 [MAP0 PRG16 CHR8]
NES 拡張音源を語尾に追加 例:リネーム名 [SND VRC6]
FDS 製造日・書換日を語尾に追加 例:リネーム名 [製620101 書620202]
SMC/SMD/PCE マジコンヘッダがある場合、語尾に追加 例:リネーム名 [ヘッダ]
SMC リサイズされたROMの場合、語尾に追加 例:リネーム名 [リサイズ]
SMC 特殊チップ搭載の場合、語尾に追加 例:リネーム名 [SA1]
BS BS-ROMの場合、先頭・語尾に追加 例:BS リネーム名
BS 配信日を語尾に追加 例:リネーム名 [01/02]
N64 フォーマットを語尾に追加 例:リネーム名 [Z64]
GB チップ名を語尾に追加 例:リネーム名 [MBC5]
SMS FM音源対応の場合、語尾に追加 例:リネーム名 [FM]
MSX 拡張音源対応の場合、語尾に追加 例:リネーム名 [FM-PAC]
MSX システムROM(bios dos ext fim kdr kfn mus opt等)は、リネームしない

※NES/FDS/VB/N64/SMS/GG/PCE/GBA/MSX/NGPはROM Checker用のデータベースを使用しているためROM Checkerで一致しないとリネームができません。
SMC(BS)/SMD/GB/WSは、リネーム用データベースを使用しているためこのデータベースと一致しないとリネームができません。
※N64/GBAの場合、ファイル数が多いと時間がかかります。
※SMCのインターリーブ形式には対応していません。











ROM Checker Copyright (C) 2010 by BAB

 




inserted by FC2 system